writtenafterwards 「the human’s no clothes はだかのアダム」

1月14日から神戸ファッション美術館にて開催される
「感じる服 考える服 : 東京ファッションの現在形」の巡回展内にて、
writtenafterwards様の新作インスタレーション
「the human’s no clothes はだかのアダム」の展示協力をさせて頂きました。
東京オペラシティで発表した
「new world order 〜動物たちの恩返し〜」の続きとなる展示です。
展覧会の様子をwrittenafterwards様から
御提供頂いたので、紹介させて頂きます。
見る側(観客)が逆にマネキン達に覗かれ、
見られる側に変貌してしまうかのような、ギミックが施された展示のようです。
是非会場に足をお運び頂き、ご覧いただければと思います。

photo:Shuichiro Miura



感じる服 考える服 : 東京ファッションの現在形

  【 場所 】神戸ファッション美術館
  【 期間 】2012年1月14日(土)〜4月1日(日)
  【 時間 】10:00〜18:00(入館は17:30まで) 休館日:水曜日
  【 料金 】一般 : 500円 小中高65歳以上 : 250円
      (・ベーシック展示あわせて)
  
   →神戸ファッション美術館


writtenafterwards inc.
www.writtenafterwards.com


当ホームページに記載されている写真・図版・文章等は許可無く転用・記載できません。
■冨士工芸株式会社  〒179-0085 東京都練馬区早宮2-20-12

http://members.jcom.home.ne.jp/fuji-mane/